群馬大学

  • JAPANESE
  • ENGLISH

群馬大学 未来医療研究人材養成拠点形成事業 地域オープンイノベーションR&D人材養成

医療開発医科学コース

特別コース

大学名等 群馬大学大学院医学系研究科
プログラム・コース名 特別コース「医療開発医科学コース」
対象者 医学系研究科医科学専攻博士課程大学院生
修業年限(期間) 4年
養成すべき人材像 組織の枠組みを越え、知識・技術の結集を図るオープン・メディカル・イノベーションを推進する高度専門研究者、およびこれを支え加速するR&Dマネジメント等の研究支援の専門的人材
修了要件・履修方法 共通科目14単位以上、専門科目16単位以上を履修し、かつ必要な研究指導を受けたうえで、学位論文の審査および最終試験に合格すること
履修科目等 必修科目 ■共通科目
 ・医療開発医科学概論講義(2単位)
 ・生命倫理公開セミナー(4単位)
 ・研究成果考察セミナー(2単位)
 ・研究発表討論セミナー(2単位)

■専門科目
 ・主専攻分野の特別講義(4単位)
 ・大学院チュートリアル演習(2単位)
 ・専門分野技術実習(2単位)
 ・医療開発医科学特別演習(4単位)
 ・医療開発医科学特別実習(4単位)

選択科目 ■共通科目
 ・基礎連続講義および医学基礎技術実習(各2単位選択必修)
教育内容の特色等
(新規性・独創性)
産学官参画オープン教育カリキュラムとして、医療開発医科学概論講義(2単位)、同特別演習(4単位)、同特別実習(4単位)を設け、情報・知財管理、レギュラトリー・サイエンス等を含んだ系統的専門教育を実施する。
知的財産権確保や特許戦略と学位研究のコンフリクトが生じる可能性に配慮し、基礎研究から臨床研究まで広範囲かつ複数のテーマに学生が挑戦できるように配慮する。
キャリア形成支援のため、学費負担に関して奨学金による女性大学院生優遇措置を行う。
医療シーズ探索のためのオミックス解析巨大データへのアクセスも可能とする。
指導体制 大学院医学系研究科医科学専攻教務委員会が新たに医療開発医科学概論講義(2単位)、同特別演習(4単位)、同特別実習(4単位)の3科目について科目責任者を推薦し、研究科長(医学科長)が事業コーディネーターとも協議のうえこれを決定する。科目責任者は事業コーディネーターとともにオープン教育カリキュラムの教育に参画する講師等詳細を確定する。研究指導は、大学院医学系研究科各分野(主専攻分野担当者)が、群馬大学国際メディカルイノベーションラボラトリー(計画中)等を活用し、他の人材育成プログラムとの協力のもとに実施する。
履修期間
平成26年10月1日より平成12月31日まで
受入目標人数
対象者 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度
医学生           0
大学院生 2 4 4 4 14
後期研修医           0
            0
0 2 4 4 4 14

PAGE TOP